カスタムバイクをバイク買取してもらうコツ

subpage01

カスタムバイクは、オリジナルのバイクにパーツを加えています。


そのため、かけているコストは高いです。
しかし、一般的なバイク買取店では、こういったカスタムバイクは低く査定をされてしまいます。

poshの情報が詰まったサイトです。

その訳は、そのお店にとって需要がないからです。

一般的な買取店では、オーソドックスなノーマルタイプが評価が高くなります。

Yahoo!ニュースの詳細についてはこちらです。

ノーマル状態のバイクは買い手を選ばないため、自社で売るとしてもオークションに流すとしても、安定して売ることができるため、評価が高くなるわけです。


そうなってくると、カスタムバイクは低い価格で手放さなくてはならなくなるのかというと、そうでもありません。


カスタムバイク買取を積極的に行っているお店にもっていけば、きちんと投入しているパーツの価値に見合った査定をしてもらうことができます。
そういったお店は、買い取ったバイクを中古バイクとして販売することになりますが、客層の方もカスタムバイクを求めて来店します。

つまり、そのお店ではカスタムバイクの需要があることになります。


その結果、カスタムバイクだからといって安い査定額が出てしまうということはなくなります。
以上のように、カスタムバイクを売るのであれば、一般的なバイク買取店を利用するのではなく、カスタムバイクを専門とするお店にもっていった方が良いです。



下取りの場合などは、ほとんど値段がつかなくなる可能性がありますが、専門店なら高い査定をしてもらうことができます。